ニキビ跡治療『ハイドロフェイシャル』

美容クリニックや医療機関では、水流を利用した技術「ハイドロフェイシャル」によるにきび跡治療を行っています。

 

ピーリング時に起こりやすい肌の乾燥、肌荒れなどのリスクを軽減できるピーリング治療。

 

水流によって毛穴の奥の奥までクレンジング。角質・角栓だけを除去し、トリートメントセラムによる鎮静・保湿でくすみ・しわ・しみを改善し若々しくみずみずしい肌を取り戻すことが期待できる治療方法です。

 

 

ニキビ跡『ハイドロフェイシャル治療』メリット

肌に優しい美肌治療

通常、ピーリング治療をすると問題となる乾燥や肌荒れ問題。しかし、ハイドロフェイシャル治療方法は水流を利用し皮脂や角質を取り除く。

 

さらに要望に応じて保湿成分を注入することが可能ですので、保湿を守りながら治療することが可能なので敏感肌、または美白にこだわる人に良いと思います。

 

しみ・しわ・くすみも改善

肌のキメを整え「くすみ」「しみ」「しわ」などをトータルに改善ケアが可能。

 

 

にきび・ニキビ跡が気になる人が利用することが多い治療方法ですが、美肌を作りたい…そんな人も多く利用している肌に優しい治療です。

 

 

ニキビ跡『ハイドロフェイシャル治療』デメリット

肌に優しくにきび&ニキビ跡治療ができるハイドロフェイシャル治療ですが、そのデメリットはあるのでしょうか?

 

値段、費用が高め!!

顔や背中などのにきび&ニキビ跡に有効なハイドロフェイシャル治療ですが、価格としては高めとなります。

 

平均して2万5千円ほどが相場と言われ、

 

アクネ菌を除去し角質をとるアクネハイドロピールやくすみ・シミをとるブライトジェットなどもろもろ合わせると5万円から7万円になります。

 

お金に余裕が無い人はニキビ跡専用化粧水を利用するのも一つの手であります。

 

 

ニキビ跡『ハイドロフェイシャル治療』費用相場

「ハイドロフェイシャル治療」では用途に応じていくつか治療方法とその料金が加算されます。

 

ジェントルピール治療

敏感肌にはこの治療法です。強い酸を使用せず、吸引と水流で汚れを落とすお肌に優しいピーリング。

 

治療相場…2万5千円程度

 

アクネハイドロピール治療

にきび・ニキビ跡・毛穴の縮小などを改善。水流で毛穴の奥までしっかりクレンジング。クリニックによってはビタミンCやプラセンタの導入、青色LEDでアクネ菌を殺菌し、にきび原因を徹底的に排除し肌質を柔らかく戻していきます。

 

治療相場…2万5千円程度

 

その他オプション追加

小じわを薄くするためのアンチエイジング赤色LEDライト照射。
費用相場…2千円程度

 

プラセンタなどの美容成分の導入
費用相場…6千円程度