ニキビ原因の一つホルモンバランス

ニキビ原因ホルモンバランス

子供がもっともホルモン分泌が多くなり成長する思春期はニキビが出来やすい時期です。

 

ですが、大人ニキビもホルモンは無関係ではありません。特に女性の方の中には、生理が近くなるとニキビが出やすくなる人はいると思います。

 

女性ホルモン、男性ホルモンが造られるのは主に精巣や卵巣などの性器器官。ですので生理やED、妊娠などでホルモンバランスが変化し、大人ニキビが出ることが多いのです。

 

ニキビが白いうちは潰しても問題ありませんが、炎症を起こしたり、雑菌が入って膿が溜まるようになったら要注意!ちゃんと適切なニキビケアをしないとニキビ跡になる可能性があります。

 

 

 

 

ストレスでもホルモンバランスが悪くなる!?

ストレスは身体のあちらこちらに悪影響を起こしますが、ニキビに至っても同じ事が言えます。

 

肌の調子を整え、美肌作用のある卵胞ホルモンの活動が低下するため、ストレスを感じるとニキビの他に肌荒れ、乾燥、血流悪化などの影響で肌がボロボロに…、ストレスは溜め込まないようにしましょう。