『スペクトラピール』のメリット

レーザーによる「スペクトラピール治療方法」とはレーザーを使用し、肌表面の角質をピーリング除去し、にきび原因である「毛穴のつまり」を改善し、表皮のターンオーバーを活性化して肌を柔らかくし肌質改善、毛穴の縮小効果を期待できる施術です。

 

また細胞を刺激するため、コラーゲンを増やすことにもつながりキメ細かい肌作りにも良いでしょう。

 

とくに赤にきび、黒にきびの症状に有効で赤ら顔などにも効果が期待できます。

 

ダウンタイムがなく麻酔も不要なので治療後の化粧・メイクが可能。

 

肌のくすみ・シミが気になる場合、ルートロピールを同時に行うと薄くしたり、消したりする効果を期待できます。

 

 

ニキビ跡『レーザー治療』メリット関連ページ

ニキビ跡『レーザー治療』のデメリット
にきび跡治療に有効なレーザー治療、スペクトラピールのデメリットとは?
ニキビ跡『レーザー治療』の費用相場
ニキビ跡を治すスペクトラピール(レーザー治療)の費用ってどのくらいのお金がかかるのでしょうか。