ニキビ原因の一つ、甘いものの摂りすぎ

ニキビ原因、肝臓障害

女性が大好き甘いスィーツ。甘いものは時としてニキビの原因となります。

 

なぜ甘いものを食べることによってニキビができるのかというと、糖質を分解する時に大量のビタミンBを使うことにあります。このビタミンBが足りなくなると皮脂が多くなり、ニキビが出来やすい環境となるため。

 

もしも、甘いものを好んで食べる人は、同時にサプリメントや食事でビタミンBを意識して摂ることで、出来にくくなります。

 

すでにニキビが出来ている人は、ケアを怠ったり、間違った方法で処理してしまうと、色素沈着、シミ、ボコボコのにきび跡の原因となりますのでご注意を。

 

 

 

 

甘いものなど、食べ物が原因のニキビは口の周りに出来やすい

ビタミン不足や胃腸が悪いときは、口の周りにニキビが出来ることがあります。
非常に目立つため、他人の目が気になる場所ですよね?
また、油っこいものなどばかり食べている人も口周りに出来やすいです。