ケミカルピーリング【ニキビ跡手術】

ケミカルピーリングとは、ヤケドの治療や皮膚のターンオーバーの正常化を目的とした施術。

 

エステティックサロンなどで手軽に手術できることからニキビ跡に悩みをもつ人がこぞって利用し、一時流行しましたが1998年に入り、施術を受けた後のトラブル・苦情が消費者センターに寄せられ社会問題となった経歴があります。

 

これは十分な知識と技術不足が原因であるとされ、現在ではケミカルピーリングは医療機関で受けることを指導しています。ですが、無許可で施術を行っている施設も存在している可能性があるため、本当に信用できるのか?を見極める必要があります。

 

ケミカルピーリングの詳細

ニキビ跡ややけど跡などの硬くなった皮膚の角質を除去する技法。

 

総称して「ピーリング」といいますが、酸を使用して行う角質溶解法をケミカルピーリングといいます。

 

可能性のある副作用として

  • 表皮をむき過ぎる
  • 表皮の再生が遅くなる
  • 瘢痕形成、ケロイド
  • 単純ヘルペス
  • 光線過敏症状亢進
  • 紅斑が残る
  • 色素沈着が起こる

 

ケミカルピーリング相場

  • 5000円〜10,000円
  • TCA〜100,000円〜150,000円

他、診察料・薬代、場合によっては麻酔の追加、薬の追加などが考えられます。

 

手術に関わる料金をトータルすると最低でも50万円くらいは見た方が良いでしょう。